簡易NAS比較 Raspberry Pi2 VS Aterm WG2200HP2017/01/05 01:13

USB接続のHDDを購入してラズパイにつないでNAS化しようと思ったが、
最近導入したAterm WG2200HPにも簡易NAS機能がある。
同じUSB接続のHDDを接続して、Raspberry Pi2+sambaとNAS機能の性能比較した。
Aterm WG2200HPのCPUは700Mのシングルコアなので、
900MhzクアッドコアのRaspberry Pi2の方に軍配があがると思われたが、
予想どおりの結果だった。

Aterm WG2200HP

Raspberry Pi2+samba

他の参考になる情報ソース
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/710985.html
WG2200HPの上位機種のWG2600HPと、Raspberry Pi3なら同じくいい勝負するかもしれない。
でもそこまで性能求めるならNAS専用機買うけどね。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://isa.asablo.jp/blog/2017/01/05/8303112/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。